株式会社マリエッタ

ゲームのロジック

13 views

プチゲームの中のアクションゲーム【いったんもめん】
http://www.p-game.jp/game108/

このブログをご覧の方でも遊んでいただいた方がいるかもしれません。
ふわふわしているいったんもめんを操作し、どこまで進めるかを競うゲームです。

今回このキャラの動きのロジックをご紹介したいと思います。

いったんもめんの動きに使ったクラスは
PointクラスとGraphicsクラスです。

一反木綿の体を1ピクセル毎に分解してその座標をpointクラスに設定していき
ます。

イメージ的には
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
の■が一反木綿の体です。

この■1つ1つの座標をpointクラスにて記憶させました。

そして頭の1ピクセルにマウス操作で上下に動くイベントを設定。
さらに頭から後ろの体に頭に、自分より1つ前のポイントのy座標を取得し
移動するエンターフレームイベントを設定。

これで一反木綿の動きのみ完成。

後は自分と1つ前のポイントをGraphicsクラスにて白い線で結べば一反木綿の完
成です。

本当はちょっとソースを公開しようとか思っていたのですが、どこまで公開して
いいのか分からずロジックのみに・・・・。

次は確認してソースもご紹介出来ればと思います!!

ではでは

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE