株式会社マリエッタ

mibleの威力…だけではない

30 views
弊社の簡単ホームページ更新システム、ミブルを利用して頂いてる「青二才」様の事例です。
この度、ミブルの最新機能を入れたバージョンを青二才様に2009年6月に採用して頂きました。

3ヶ月がたった今の、変更前と変更後のアクセス状況を公開させていただきます。(許可済み)

1日あたりの平均訪問者数 導入から増加率
2009年5月 274人
2009年6月(新システム導入) 336人 ↑122%
2009年7月 586人 ↑213%
2009年8月 718人 ↑262%

これは、見た目を、

から、


に変えたらから・・・

ではなく、… 下のような連動した携帯サイトが出来たから、

・・・だけでは決して無く!

青二才様には今までも日記を毎日更新してもらう事で、閲覧者を確実に増やしてきたのですが、この度の新機能で「携帯完全対応」があり、携帯での閲覧だけでなく携帯からの更新をいれた事により、今まで1人で更新していたのが
スタッフも簡単に更新→更新頻度が増える→閲覧者が増える
方程式が出来たように思います。

それにプラスされ、サイトを携帯のみで閲覧するユーザーが増え続けている事がアクセスを大幅に伸ばした原因だと言えると思います。
調査によれば、去年末、PCと携帯でサイトを閲覧するユーザーのうち、普段は携帯のみしか使わないユーザが半数を超えたとありました。
自分のようにPCがすぐ手元にあるユーザーはほとんどPCを利用してしまいますが、わざわざPCを立ち上げて、、、もしくはPCが使える環境が無い、携帯でできるんだからそれで十分。っといったユーザーが周りにも多く、ホームページの更新さえも携帯でできるようにして良かったと思いました。

ホームページの閲覧数が増えても、来てもらえなければ全く意味がない!
っと思っていませんか?!
その通りだと思います。

しかし、今までふらっと寄って悪くはなかったけど名前も確かな場所も忘れてしまって、結局その1回しか行ったことがないお店って多くないですか?!
青二才様のように、これだけの人に見られていると言うことは、「青二才」でも「阿佐ヶ谷 居酒屋」でも「阿佐ヶ谷 飲み屋」でも「阿佐ヶ谷 バー」でも、、、携帯でも検索すると出てくる。ようになり、、、
リピーターではなくても1年に2~3回行くといった自分みたいな客も多くいらっしゃると思います。

雑誌などのメディアにお金掛けるよりも青二才様のようにホームページを充実させたほうが絶対お得と思いませんか?

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE