diary_detail
HOME » スタッフブログ » risaのブログ » 提案書を作成していたら

提案書を作成していたら

2009年5月14日

Author : risa

先日初めてお会いした会社さんへの提案書を作成しているときに。。。

弊社を選ぶメリットの一文に、
「お客様の目的や業務に合った、"より良い"を努力することにより、長く付き合って頂け、弊社の発展に繋がるという理念より、弊社では、商品の売り切りは行っておりません。」
会社理念と呼べるほど、ちゃんと会社理念を決めているわけではなく、勝手に私がこの一文を違和感なく書き、ふと、マリエッタとしての会社理念・・・この様に書いて正しいだろうかと。。。

ちゃんと、"より良い"を努力をしているかな。。。

ふと、気がつくと、提案書を書く前に、お客様のホームページをちゃんと端から端までみて、現在使用されているシステムやコンテンツを色々調べ、既存システムとの融合や既存コンテンツの使用や、お客様自身でメンテナンスができるようにと、考えていました。
無意識で、より良い。より安い。より長いお付き合いをしてもらえるように。。。ちゃんと考えていました。
少し、嬉しく思い、提案書を書く手を止めて、ブログにかくことにしました。


5年前から、いまもお付き合いいただいているお客様との初めての対面、お客様との“より良い”の議論を懐かしく振り返ってみました。

「お客様の欲しいをより良く」という勝手な配慮。
必ずといって良いほど、何かプラスαしようと考えてしまう。
これがマリエッタのスタイルなんだな。。。
配慮してくれる会社、面倒な会社と色々な批評はあるけど、この"より良い"を努力するは今も5年前と同じくらい情熱的にマリエッタにはあります。

皆様方のご支援ご協力により、6月1日にマリエッタが設立されて丸5年になります。
まだまだ未熟な会社ですが、今後ともよろしくお願いします。 宇野

calendar

2009年5月の日記

site search