solution
HOME » 開発する力 » Air開発

Air開発

Airとは、Adobe社のFlashを利用したアプリケーションをデスクトップで実行するための実行環境であり、OSの垣根を越えて動作させることができます。
マリエッタではFlashにおけるWebアプリケーション開発で培われた技術を元に、ActionScriptで効率的かつ実用的に制作いたします。

わかりにくいDBも、Airを利用しグラフィカルかつアクティブに表示

Airではブラウザを利用しない為、ローカルのDBにもネットのDBにもアクセスが可能です。
例えば、ローカルのDBのある視覚的にわかりづらい表を簡単にグラフ化し、Flash特有の「見せる」機能を利用して、アニメーション表示やマウスのみでの集計期間の変更を可能にできます。
また、オンライン時にはサーバーにアクセスし、“マスターデータは常に最新のものを利用、データはローカルに保存する”などのようなことも出来ます。
これらのアプリケーションは全てActionScriptで制作するため、通常のアプリケーション開発言語で組むより極端に開発工数が短縮されます。

Air開発
関連する事例はこちら
開発に関するお問い合わせ